令和元年度子育て支援員研修にかかる事後課題「地域資源の見学」について

2019年11月7日

【令和元年度兵庫県子育て支援員研修(地域子育て支援コース<利用者支援事業・基本型>)受講者のみなさま】

 

研修1日目、お疲れ様でした。

研修終了後の事後課題の様式については、下記のリンク先をクリックし、ダウンロードして下さい。

実施にあたっては実施要領を必ずご確認いただき、取り組んでいただきますようお願いいたします。

 

▼ ▼ ▼ ダウンロードはこちら ▼ ▼ ▼

○ 事後課題「地域資源の見学」様式

○ 事後課題「実施要領」

 

 

(1)目的・内容 

 兵庫県子育て支援員専門研修(地域子育て支援コース〈利用者支援事業・基本型)〉の受講者が、地域の保育施設等の地域資源を実際に体験するとともに、担当者とのつながりを構築する。

 研修受講者が、従事する市町内の子育てに関する地域資源を5か所見学する。

(2)提出資料

 各自で別紙の事後課題様式を完成させ、提出してください。

(3)提出期限 令和2年2月12日(水)《必着》

(4)提出方法

 電子メール(kensyu@hyogo-wel.or.jp)または郵送(〒650-0004神戸市中央区中山手通7-28-33 兵庫県福祉人材研修センター宛)に提出してください。