介護支援専門員研修受講についてよくあるご質問(新型コロナウイルス感染症拡大防止関連)2020.4.21更新

2020年4月17日

現在政府の「緊急事態宣言(4月7日発令)」により、福祉人材研修センターでは5月6日(水)まで、職員の交代勤務や時差出勤等の実施により、勤務する職員を減らす対応を取っております。
介護支援専門員の法定研修の実施について、お問い合わせを多数いただいておりますが、不明確な点も多く、研修の実施時期、受講要件、定員、運営方法等について様々な状況を想定しながら兵庫県と引き続き対応を検討しております。そのため、現時点ではお電話・メールでの個別のご返答は致しかねる状況にあります。
下記「続きを読む」より、多くお寄せいただくご質問を取りまとめております。本センターへのご連絡の前に、お目通しをお願いいたします。

※最新の情報はホームページにてご案内してまいりますので、随時ご確認をお願いいたします。

 

Q1 研修受講を辞退する場合、受講料は返金あるいは次回受講時の受講料となるのか?
A1 【受講前の辞退の場合】
すでに払込された受講料等は研修受講前であれば、返金時手数料を差し引いた額を返金します。受講を辞退する場合は、まず「受講辞退届」の提出が必要となります。受講を辞退する方は、お電話(078-367-5211)にて本センターへお申し出ください。

【受講途中での辞退の場合】
受講中の場合は受講料等を返金できません。ただし、次年度同じ研修を受ける場合に限り、次年度受講時に新たに受講料等をお支払いいただく必要はありません。テキスト等が改訂された場合のみ、テキスト代をお支払いいただきます。なお、次年度受講する際は、今年度未受講となった科目のみ受講をしていただきます。

Q2 大会場での研修をしないでほしい。小会場での分散実施や課題のレポート提出、Webでの講義など代替受講はないのか?
A2 代替方法の検討を行っていますが、会場確保や環境整備を伴うものなど時間を要するものもあるほか、研修のカリキュラム上、すべての日程を代替方法により実施することは現時点で想定していません。どのような方式で研修を実施するかは、兵庫県との協議結果をもとに判断します。