R1 アセスメントスキル向上研修(中堅職員向け/高齢・障害コース)

R1 アセスメントスキル向上研修(中堅職員向け/高齢・障害コース)

実施期日 11月29日
対 象 県内(神戸市・姫路市除く)の高齢・障害分野の社会福祉施設・事業所に勤務する職員で経験年数が概ね3年以上の中堅職員(管理者を除く)
定 員 100人
会 場 兵庫県福祉人材研修センター3階研修室 3AB
受講料 4,000円
研修目的 中堅職員が、自らの実践を振り返るとともに、支援に必要なアセスメント(事前評価)の視点を学び、「仮説と検証」の方法を身につけることを目的として開催します。
主な内容 【講義】
「アセスメントの基本を学ぼう」
1.アセスメントとは何か
2.人を理解するということ
3.援助職中心ではなく利用者(当事者)中心のアセスメントの視点と方法

【演習・講義】
「事例から学ぼう!アセスメントの実践ポイント」
1.高齢・障害者への支援事例を通して、アセスメントに必要となる基本的な視点と方法を理解する
募集期間 2019年09月25日~2019年11月15日
担当課・センター 研修第1部
※申込みは締め切りました。
  • 募集要項(PDF)