R1チームアプローチ実践研修

R1チームアプローチ実践研修

実施期日 1月22日
対 象 県内社会福祉法人の施設・事業所に勤務する職員で、原則としてチームアプローチを進める立場にあるチームリーダー(係長や主任等)や中堅職員(概ね経験年数3年以上の職員) 
定 員 100人
会 場 兵庫県福祉人材研修センター3階研修室 3AB
受講料 6,100円
研修目的 社会福祉施設・事業所でファシリテーションを実践する立場にある職員に必要な、個人やチーム内におけるコミュニケーション力やファシリテーション技術を高める方法を学ぶとともに、効率的・効果的な会議やミーティングの場の運営方法を習得することを目的として開催します。
※ここでのファシリテーションとは、チーム内の会議やミーティング等の場で発言を促したり、話の流れを整理し、参加者の認識の一致を確認したりすることで、チームの合意形成や相互理解をサポートすることを想定しています。
主な内容 【講義・演習】
「チームという“場”を活かした基本的なファシリテーションの視点」
・ファシリテーションの意義と目的
・チームメンバー間で相互作用がおこる場づくりに必要な視点とスキル
【演習】
「具体的な会議の進め方を学ぶ」
・カンファレンスやミーティング等の会議運営の方法
募集期間 2019年12月03日~2020年01月14日
担当課・センター 研修第1部
※申込みは締め切りました。
  • 募集要項(PDF)