看護職と介護職の連携力強化研修

看護職と介護職の連携力強化研修

実施期日 2020年3月17日
対 象 兵庫県内の社会福祉施設に勤務する看護職員・介護職員、障害福祉施設における保育士・支援員
定 員 150人
会 場 兵庫県福祉人材研修センター 3階研修室3AB
受講料 4,100円
研修目的 社会福祉施設・事業所における看護・介護職員が、利用者の生活や利用者主体のケアを支える上で必要な連携力を高めるため、相互の役割や専門性を理解したうえで、連携することで目指すべき目的や現場で行う具体的なチームアプローチについて考えることを目的に開催します。
主な内容 【演習・講義】
「看護職・介護職が連携する意味とは? 
 ~チームアプローチの視点で捉える~」 
 ※モデル事例検討(一つのモデル事例を通じて、種別に共通する考え方を学びます)

【演習】
「利用者主体のケアを支えるために
 ~明日からできる連携の具体策を探る~」
募集期間 2020年01月28日~2020年03月02日
担当課・センター 研修第1部
※申込みは締め切りました。
  • 募集要項(PDF)