令和3年度 子どもの理解と発達支援研修

令和3年度 子どもの理解と発達支援研修

実施期日 2022年3月2日(水)
対 象 ①県内の児童福祉施設(保育所を除く)に勤務する経験年数が概ね3年以上の職員
②県内の保育所に勤務する経験年数が概ね3年以上の保育士
定 員 80人
会 場 Aコース:集合形式 ,Bコース:オンライン形式 (Zoom)
受講料 4,800
研修目的 質の高い保育・支援のためには、一人ひとりの子どもを理解するとともに、家族を含めた子どもを取り巻く環境理解の視点が必要です。
そのため、日ごろの保育・支援のヒントとなる気になる子ども・発達障害の子どもの支援に欠かせないアセスメントの基本と活用について学びます。

主な内容 ① 発達障害の特性と行動への対応の基本を理解する
② 指導計画や自立支援計画等において、気になる子ども・発達障害の子どもの保育や支援にかかる方針を立てる上で必要なアセスメントの視点を身につける
募集期間
※2022年2月16日(水) 申込締切
担当課・センター 研修企画部
※申込みは締め切りました。
  • 募集要項(PDF)