【R6研修番号33/集合】「相談面接技術研修(実践編)Aコース」

【R6研修番号33/集合】「相談面接技術研修(実践編)Aコース」

実施期日 7月26日(金)・8月9日(金)開催 【締切:6月26日(水)】
対 象 下記①、②のいずれかにあてはまる職員
① 県内の社会福祉施設・事業所、社協等に勤務し、相談援助業務に従事する職員
② 県及び県内市町の福祉関係業務に従事する行政職員で、主として相談援助業務に携わる職員
※ご自身の事例をもとにロールプレイを行うため、一定の相談援助経験がある方を対象とします。
定 員 24人
会 場 関西学院大学 西宮上ヶ原キャンパス(所在地:西宮市)
受講料 10,600円(非課税)
研修目的 様々な問題やニーズを持つ利用者を理解するための相談面接の知識・技術を学び、利用者の特性に合わせた効果的な援助を行う実践力を高めることを目的とします。
主な内容 ① 利用者理解に繋がる相談面接の観点から自分自身の実践方法を振り返る
② 利用者の立場に立った考え方や視点で面接が実践できる
③ 相談面接に必要とされる、効果的な応答技法を身につける
募集期間
6月26日(水)まで
担当課・センター 研修企画部
  • 受付中
  • 募集要項(PDF)

【R6研修番号33/集合】「相談面接技術研修(実践編)Aコース」への申込み

【R6研修番号33/集合】「相談面接技術研修(実践編)Aコース」への参加をご希望の方は下記メールフォームよりお申込みください。

申込担当者情報

法人名
担当者勤務先
申込担当者
姓 :
名 :
フリガナ
セイ:
メイ:
※「フリガナ」は全角カナでご記入ください。
郵便番号
 - 
勤務先住所1
(都道府県)
勤務先住所2
(市区町村)
勤務先住所3
(丁目、番地、建物名など)
電話番号

※電話番号は「0000-000-0000」の形式でご記入ください。
FAX

※FAX番号は「0000-000-0000」の形式でご記入ください。
メールアドレス

メールアドレス
(確認)
※上記と同じメールアドレスを記入
備考欄
(最大800文字)

1人目の受講者情報

推薦順位
受講者氏名
姓 :
名 :
フリガナ
セイ:
メイ:
※「フリガナ」は全角カナでご記入ください。
勤務先名称

※社協の場合は「部署名」または「事業所名」をご記入ください。
電話番号

※電話番号は「0000-000-0000」の形式でご記入ください。
所属の法人・
事業所の種別選択

※受講者が所属の種別を1つ選択。複数の場合は、主に所属する種別を選択してください。








































※その他を選択した場合にはご記入ください。

年齢
福祉業務経験
年数
役職名

※役職者の場合は「施設長」「課長」などと記入してください。
担当業務
所持資格

※業務に関係する資格を取得している場合は記入してください。
(「介護福祉士」「社会福祉士」など)
コース種別
※「コース種別」は「実施期日」にコースがある場合に選択してください。

※コースの変更についてお選びください。
/

- 受講後フォローアンケートの実施について

研修の充実を図る目的で、研修終了3ヶ月後をめどに、受講者本人向けに「受講後フォローアンケート」を実施する予定です(回答時間は5分程度)。
業務上の都合等で回答への協力が難しい方は、下記にチェックを入れてください。

※アンケ―トは申込時のメールアドレスにご案内します。

アンケート
アンケート1
(最大500文字)
※当研修で学びたいことをご記入ください。
アンケート2
(最大500文字)
その他のアンケート
【必須】担当業務経験年数
(最大800文字)
上記以外で、研修受講時に配慮等が必要な事項がある場合は、この欄にご記入ください
(最大800文字)
  • 参加者の追加
  • 参加者を減らす